「辺野古」 一覧

「沖縄県祖国復帰」と「市政報告会」感謝御礼!!大盛況 上念司氏の講演会

はじめに 5月11日に市政報告会を行い「上念司」氏に記念講演をしていただきました。前段は経済情勢全般、後段は私の市政報告です。上念司氏のおかげで多くの方に来ていただき大変うれしく思いました。その中でも ...

※緊急注意※個人情報が漏れる選挙戦

はじめに 衆議院沖縄3区補選も日々熱が入りお互いの応援が過熱してきました。 私は、相手陣営の批判をすることはあまりしませんが「これはちょっとどうなのか?」というようなことがあったので、ブログに書きたい ...

沖縄県、効力停止で提訴へ「ジュゴン」と「サンゴ」

はじめに  沖縄県は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、県による辺野古沿岸部の埋め立て承認撤回の効力を国土交通相が一時停止したことを不服として、取り消しを求めて22日に福岡高裁那覇 ...

最低でも県外ができるのか!・その時を振り返る

はじめに 「最低でも県外」そのキーフレーズで、選挙戦を戦い総理となった鳩山氏。その後の余波で、県民投票も行い、そして終えて、これからどうなる!?というときに当時の新聞などを見ながら思いまだしましたので ...

元共産党員 篠原常一郎氏主体思想を語る

はじめに 先日、元共産党を除籍された篠原常一郎氏を特別講師としてお迎えして市政報告会を行いました。えっ!?共産党と驚かれると思いますが、驚愕的なお話もありましたのでご紹介します。 篠原常一郎氏 「昭和 ...

県民の判断は・・・

はじめに 県民投票が行われました。投票資格者「1,153,591」名に対し、投票率は52.48%でした。反対は「434,273 得票率72.2%」、賛成「114,933 得票率19.1%」、どちらでも ...

県民投票で賛成に「〇」をつけた理由

はじめに 県民投票が進む中、どこか「県民投票自体」が目的となっているような気がします。 辺野古の移設について「沖縄に米軍が必要な理由・抑止力」について議論が展開されず、「なぜ、沖縄に米軍が必要か」とい ...

『米軍基地専用施設の70%は沖縄』という表現

はじめに 沖縄が本土に復帰した昭和47年(1972年)当時、全国の米軍専用施設面積に占める沖縄県の割合は約58.7%でした。 本土では米軍基地の整理・縮小が沖縄県よりも進んだ結果、現在では『国土面積の ...

県民投票が告示!私、大山たかおの考え!

はじめに 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古移設を問う県民投票は14日午前、告示されました。 賛否に「どちらでもない」を加えた3択方式で行われ、一部の離島を除き、24日に投開 ...

速報!自民党沖縄県連記者会見!辺野古関連!

はじめに うるま市も「県民投票」に不参加を表明しました。これで県民投票に不参加を表明したのは、うるま市を含め県内5市で、全有権者の3割超を占めるようになります。様々な議論がなされるなか県民投票に対する ...

Copyright© 那覇市市議会議員 大山たかお , 2019 All Rights Reserved.