「外交」 一覧

「拉致問題を考える国民の集いin沖縄」ご報告と拉致問題を考える議員仲間!!

はじめに  平成31年3月24日(日)、沖縄県青年会館(2階大ホール)において、政府拉致問題対策本部、沖縄県、那覇市の共催により、「拉致問題を考える国民の集いin沖縄」を開催し、約250人の方々にご参 ...

念願の「拉致問題を考える国民の集いin沖縄」開催!多くのご参加を!

はじめに 平成31年3月24日(日)13:30~15:30に沖縄県青年会館 大ホール(那覇市久米)で「拉致問題を考える国民の集いin沖縄」が開催されます。やっとここまでたどり着きました。これまでの拉致 ...

最低でも県外ができるのか!・その時を振り返る

はじめに 「最低でも県外」そのキーフレーズで、選挙戦を戦い総理となった鳩山氏。その後の余波で、県民投票も行い、そして終えて、これからどうなる!?というときに当時の新聞などを見ながら思いまだしましたので ...

海自観艦式、韓国を招待せず。毅然とした対応を

はじめに 複数の政府関係者が24日、「海自観艦式、韓国を招待せず。」ということを明らかにしました。また、ADMMプラス拡大ASEAN国防相会議の下の専門家会合による海洋安全保障の訓練についても釜山港へ ...

元共産党員 篠原常一郎氏主体思想を語る

はじめに 先日、元共産党を除籍された篠原常一郎氏を特別講師としてお迎えして市政報告会を行いました。えっ!?共産党と驚かれると思いますが、驚愕的なお話もありましたのでご紹介します。 篠原常一郎氏 「昭和 ...

県民投票で賛成に「〇」をつけた理由

はじめに 県民投票が進む中、どこか「県民投票自体」が目的となっているような気がします。 辺野古の移設について「沖縄に米軍が必要な理由・抑止力」について議論が展開されず、「なぜ、沖縄に米軍が必要か」とい ...

『米軍基地専用施設の70%は沖縄』という表現

はじめに 沖縄が本土に復帰した昭和47年(1972年)当時、全国の米軍専用施設面積に占める沖縄県の割合は約58.7%でした。 本土では米軍基地の整理・縮小が沖縄県よりも進んだ結果、現在では『国土面積の ...

韓国国会議長「慰安婦問題の解決には天皇の謝罪が必要」発言

2019/02/14   -国防, 外交, 政治活動, 韓国

はじめに 韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が米メディアに対し「慰安婦問題の解決には天皇の謝罪が必要」とし、天皇陛下について「戦争犯罪の主犯の息子」と発言したことについて、非常に憤りを感じます。一方 ...

韓国レーダー照射事案!喜ぶのはどの国か・・・・

はじめに 韓国のレーダー照射事案については様々な報道がなされてきました。もうここまでくると多くの情報がネットで流れ、どのようなことであるのかは詳しくは書かなくてもご存知だと思います。 韓国のレーダー照 ...

沖縄は「捨て石」だったのか?沖縄県福岡県出身英霊に対する慰霊祭挙行

はじめに 福岡県から福岡県戦没者慰問団が来沖され慰霊祭をおこないました。「福岡県沖縄地域戦没者慰霊巡拝団」ということで、厳かに慰霊式が挙行され夜には懇親会が行われました。会場については「平和祈念公園」 ...

Copyright© 那覇市市議会議員 大山たかお , 2020 All Rights Reserved.