「国防」 一覧

基地問題を議論するために現実を把握する

はじめに参議院選挙が繰り広げられる中で、沖縄県では「基地問題」について高良候補については、強く訴えをしているとのことです。主軸において持ってくる政策等については、各候補の考え方でそれぞれありますが、私 ...

自衛隊は災害派遣の組織!?というのは違うよ!安全保障を現実に考える!

はじめに 令和元年6月下旬からの大雨に伴い多くの方が被害にあわれました。災害については、いつ襲ってくるのか分からないという事を教えさせられました。亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げるとともに被害に ...

那覇市議会で「辺野古工事即時中止」意見書を否決!!石垣では「辺野古移設の促進」意見書を可決!

はじめに 7月1日に那覇市議会は閉会しました。最終本会議で、県民投票の結果を受けての意見書が提出されました。その意見書の内容は「辺野古工事即時中止」を賛否を伴うものとそうではないものです。あえて批判が ...

ロシア機領空侵犯!「領空」ってどこだ!?9条だけでは・・・

はじめに 6月20日にロシア機による領空侵犯が沖縄県・南大東島と東京都・八丈島付近で行われました。今回は領空侵犯とスクランブル発進(緊急発進)について少し書きたいと思います。   全国に皆様で党員にご ...

日本のタンカーに砲撃・・・自衛隊海賊対処開始から10年

はじめに イラン沖のホルムズ海峡近くで13日朝(日本時間同日昼)、東京都内の海運会社「国華産業」が運航するタンカーと台湾の石油大手、台湾中油のタンカーが攻撃を受けました。 自衛隊については、海賊対処が ...

「遼寧」、沖縄本島と宮古島の間通過・尖閣・韓国問題・・・現場は寡黙にやるべきことをやる

はじめに 外交に関する問題がたくさん出てきます。 何事があっても「やるべきことはやる」自衛官の気持ち! 隊員の気持ちを大事にしないと隊員は活動をするのでしょうが、うまくいかないです。 尖閣の話、韓国の ...

航空機トラブル様々な対応が求められるが・・・・

はじめに 自衛隊のパイロット時代に一番怖かったことは何ですか?危ない目にあったことはありますか?とよく聞かれることがあります。その時に決まって言うのは「隣の教官が一番怖かったです」と言います。危険な状 ...

嘉手納基地で行われた日米優秀隊員表彰(USO)の授賞式に参加しました

はじめに 「信賞必罰」・・・功績があれば必ず賞を与え、罪があれば必ず罰すること。賞罰のけじめを厳正にし、確実に行うこと。 とあります。 自衛隊や米軍においては、「信賞必罰」ということに大きな力を入れて ...

昨年度の航空自衛隊自衛隊緊急発進の状況!

はじめに ずいぶん前になりますが、今年の4月12日に昨年度の航空自衛隊緊急発進(スクランブル)の回数が「防衛省 統合幕僚監部」から発表されました。平成30年度の緊急発進回数は999回であり、前年度と比 ...

「沖縄県祖国復帰」と「市政報告会」感謝御礼!!大盛況 上念司氏の講演会

はじめに 5月11日に市政報告会を行い「上念司」氏に記念講演をしていただきました。前段は経済情勢全般、後段は私の市政報告です。上念司氏のおかげで多くの方に来ていただき大変うれしく思いました。その中でも ...

Copyright© 那覇市市議会議員 大山たかお , 2019 All Rights Reserved.