「中国」 一覧

「遼寧」、沖縄本島と宮古島の間通過・尖閣・韓国問題・・・現場は寡黙にやるべきことをやる

はじめに 外交に関する問題がたくさん出てきます。 何事があっても「やるべきことはやる」自衛官の気持ち! 隊員の気持ちを大事にしないと隊員は活動をするのでしょうが、うまくいかないです。 尖閣の話、韓国の ...

昨年度の航空自衛隊自衛隊緊急発進の状況!

はじめに ずいぶん前になりますが、今年の4月12日に昨年度の航空自衛隊緊急発進(スクランブル)の回数が「防衛省 統合幕僚監部」から発表されました。平成30年度の緊急発進回数は999回であり、前年度と比 ...

「沖縄県祖国復帰」と「市政報告会」感謝御礼!!大盛況 上念司氏の講演会

はじめに 5月11日に市政報告会を行い「上念司」氏に記念講演をしていただきました。前段は経済情勢全般、後段は私の市政報告です。上念司氏のおかげで多くの方に来ていただき大変うれしく思いました。その中でも ...

デニー知事の「一帯一路」という中国の禁断の果実

はじめに 少し前の話になりますが、玉城沖縄県知事が「一帯一路」に関する発表を行いました。県のホームページでは記者会見の内容がアップされていないために、報道資料を活用しました。「一帯一路」について少し書 ...

「令和」は、万葉集から、万葉集は半島系渡来人の影響受けた

2019/04/06   -中国, 北朝鮮, 国防, 政治活動

はじめに 平成最後!という声も本当に最後だんなぁと思いつつ、3区の支援者探しや、私の選挙をやってくれた議員のところへ恩返しに地方統一選挙の応援をしています。選挙は、有権者にとっても大事ですが、立候補者 ...

最低でも県外ができるのか!・その時を振り返る

はじめに 「最低でも県外」そのキーフレーズで、選挙戦を戦い総理となった鳩山氏。その後の余波で、県民投票も行い、そして終えて、これからどうなる!?というときに当時の新聞などを見ながら思いまだしましたので ...

海自観艦式、韓国を招待せず。毅然とした対応を

はじめに 複数の政府関係者が24日、「海自観艦式、韓国を招待せず。」ということを明らかにしました。また、ADMMプラス拡大ASEAN国防相会議の下の専門家会合による海洋安全保障の訓練についても釜山港へ ...

韓国レーダー照射事案!喜ぶのはどの国か・・・・

はじめに 韓国のレーダー照射事案については様々な報道がなされてきました。もうここまでくると多くの情報がネットで流れ、どのようなことであるのかは詳しくは書かなくてもご存知だと思います。 韓国のレーダー照 ...

電子戦の難しさと情報公開

はじめに 年明け早々中国の沖ノ鳥島沖の海底調査を行い、また韓国の「P-1」哨戒機に対し「韓国国防省が日本に謝罪要求 「事実歪曲するな」」と報じられています。このレーダー照射については、電子戦の一端でも ...

沖ノ鳥島周辺で中国が無断の海洋調査か 中国調査船「公海上」と主張

はじめに 中国の調査船が沖ノ鳥島周辺を航行し、調査をしたと中国外務省が発表しました。中国については、日本近海を我が物顔で航行、調査しています。年末には韓国艦艇がレーダー照射する事件がありましたが、今度 ...

Copyright© 那覇市市議会議員 大山たかお , 2019 All Rights Reserved.