まずは応援クリックをお願いします!
大山たかおの発信力を上げて下さい!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

政治の基礎知識 政治活動 沖縄県 選挙活動

翁長知事の体調がよろしくないみたいです。

更新日:

  

はじめに

翁長雄志沖縄県知事が「検査入院」をされたということです。

早く体調を回復することをお祈り申し上げます。

さて今回のブログは『知事という要職の方が体調不良などなると、どのようなことを政治家として考えるのか』を考察(仮定)しながら、今年行われる選挙について持論を展開したいと思います。


OPG画像


ブログむら・政治家(市区町村)1位へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログを進む前に「ポチ」で「大山たかお」を応援


翁長知事の検査入院に関する報道

「沖縄県の翁長雄志知事(67)が、検査のため県内の病院に入院したことが6日、県関係者が明らかにした。」ということです。

翁長知事については、翁長氏は那覇市長時代の平成18年4月に初期の胃がんを公表し、全摘手術を受けたそうです。

先日、天皇皇后両陛下のお見送りを那覇空港で行った際、翁長県知事もいらっしゃった時に、思ったより痩せてる(疲れている)と印象を受けました。

リンク切れの時はこちら
翁長沖縄知事が検査入院 5日から 18年に胃がん手術

沖縄県の翁長雄志知事(67)が、検査のため県内の病院に入院したことが6日、分かった。県関係者が明らかにした。翁長氏は那覇市長時代の平成18年4月に初期の胃がんを公表し、全摘手術を受けた。入院は5日からで、県は午後に正式発表する見通し。

 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設反対を訴える翁長氏は、3月に米首都ワシントンを訪問。国防総省関係者らと会談し、シンポジウムで基地負担の現状などを訴えた。8日からは経済交流のため中国を訪問して、政府関係者と面談する予定。

当初は、8日からは中国を当初訪問する予定でありましたが、詳しい原因はわかりませんが中国訪問を取りやめたそうです。

リンク切れの時はこちら
翁長雄志沖縄県知事が入院 訪中取りやめ

沖縄県の翁長雄志知事が検査のため、5日から県内の病院に入院していることが6日、分かった。翁長氏は日本国際貿易促進協会(会長・河野洋平元衆院議長)の訪中団と8日から中国・北京を訪問する予定だったが、6日午前に事務局にキャンセルの連絡があった。

 関係者によると、入院は体調不良によるものではなく、事前に決まっていたという。翁長氏は平成18年には初期の胃がんが見つかり、約1カ月にわたって公務を休んだことがあった。

RBCによりますと精密検査のためということです。

何事もないことをお祈り申し上げます。

もし、体調不良となった場合

通常は地方自治法で県知事の任期は4年と決まっていますが、途中で退職することもできます。

もし、何らかの理由で退職した場合には副知事等が代理としてが業務を行います。

その後、県知事が退職した場合は、県議会議長から通知を選挙管理委員会に通知し、50日以内に県知事選挙を行うことになります。

関係法令はこちら
(任期)
【地方自治法】 第百四十条
普通地方公共団体の長の任期は、四年とする。

(退職について)
【地方自治法】 第百四十五条
普通地方公共団体の長は、退職しようとするときは、その退職しようとする日前、都道府県知事にあつては三十日、市町村長にあつては二十日までに、当該普通地方公共団体の議会の議長に申し出なければならない。但し、議会の同意を得たときは、その期日前に退職することができる。

(代理の業務を行うひと)
【地方自治法】第百五十二条
普通地方公共団体の長に事故があるとき、又は長が欠けたときは、副知事又は副市町村長がその職務を代理する。この場合において副知事又は副市町村長が二人以上あるときは、あらかじめ当該普通地方公共団体の長が定めた順序、又はその定めがないときは席次の上下により、席次の上下が明らかでないときは年齢の多少により、年齢が同じであるときはくじにより定めた順序で、その職務を代理する。
○2 副知事若しくは副市町村長にも事故があるとき若しくは副知事若しくは副市町村長も欠けたとき又は副知事若しくは副市町村長を置かない普通地方公共団体において当該普通地方公共団体の長に事故があるとき若しくは当該普通地方公共団体の長が欠けたときは、その補助機関である職員のうちから当該普通地方公共団体の長の指定する職員がその職務を代理する。
○3 前項の場合において、同項の規定により普通地方公共団体の長の職務を代理する者がないときは、その補助機関である職員のうちから当該普通地方公共団体の規則で定めた上席の職員がその職務を代理する。

(議員又は長の欠けた場合等の通知)
【公職選挙法】 第111条 (略)地方公共団体の長が欠け若しくはその退職の申立てがあった場合においては、次の区分により、その旨を通知しなければならない。
(第1号から第3号まで省略)
(4)地方公共団体の長については、その欠けた場合には欠けた日から5日以内にその職務を代理する者から、その退職の申立てがあった場合には申立ての日から5日以内に地方公共団体の議会の議長から、当該都道府県又は市町村の選挙管理委員会に 。

(地方公共団体の議会の議員及び長の再選挙、補欠選挙等)
【公職選挙法】
第三十四条 地方公共団体の議会の議員及び長の再選挙、補欠選挙(第百十四条の規定による選挙を含む。)又は増員選挙若しくは第百十六条の規定による一般選挙は、これを行うべき事由が生じた日から五十日以内に行う。

平成30年 沖縄の選挙

ご存知の方も多いとは思いますが、平成30年については選挙が非常に多くあります。

※画像をクリックすると大きな画像で見ることができます

ここで、確認するべきは選挙の日程です。

もし、翁長知事が健康上の理由で退職する場合は、早期に選挙が実施される可能性があるので準備を早くしなければなりません。

現在は、沖縄市長選挙・与那原町長選挙の直前であります。

その次に沖縄で大きな選挙といえば、9月27日に任期満了を迎える「沖縄地方統一選挙」です。

県知事選挙がいつぐらいになるのか?

  1. 沖縄市・与那原町長選挙〜沖縄地方統一選挙
  2. 沖縄地方統一選挙と同時
  3. 沖縄地方統一選挙後〜

くらいが大雑把に分けられます。

相手候補者については、勝手な妄想ですが翁長知事が引退となると

名護市長選挙で地元の合意形成には、決着がつきましたが「元名護市長 稲嶺進氏」を前に出して「辺野古に対する再審を!」をスローガンに沖縄県をかき混ぜるのか?
沖縄社会大衆党委員長である「糸数慶子参議院議員」で「初めての女性沖縄県知事を!」で出るのか?

いずれの方が候補者として出られるのかわかりませんが、反翁長陣営であるこちら側についても同じことが言えます。

候補者と政策を急ピッチに詰めなければなりませんが、もし翁長知事が引退となれば基本的政策は引き継ぎになると思います。

しかし、現職の政策に対し、失策を是正・創意工夫する自民・公明・維新(最近の対オール沖縄陣営の首長選挙の構図)の陣営については、オール沖縄勢力より政策の解析時間等を含め苦しいと思います。

もし、沖縄市長選挙与那原町選挙が厳しい結果であれば、流れが大きく変わる可能性があります。
翁長知事が知事職の激務に耐えれず健康を優先し、早期知事選となった場合は自民党にとって厳しい戦いとなるでしょう。
今回の沖縄市長選挙・与那原町長選挙は、オール沖縄の崩壊はしてないと思っています(詳しくは過去ブログ(ここをクリック))。必ず良い結果を出さなければなりません!

結びに改めまして、翁長知事の精密検査の良き結果と早期回復をお祈り申し上げます。

沖縄市長選挙 4月22日投開票「くわえ さちお」

与那原町長選挙 4月22日投開票 「仲里つかさ」


↑↑ブルーリボンバッチの購入はこちらから↑↑

友だち追加

@LINEやっています。ご登録よろしくお願いします。(「友だち追加」ボタンをクリック または QRコード読みとりよろしくお願いします。)

ツイッターもあります。画像をクリックしてください。


沖縄本島のみならず、日本全国へ配送中!!!!申し込みは↑↑↑↑↑↑クリック


電子版はこちら!!!!申し込みは↑↑↑↑↑↑クリック

-政治の基礎知識, 政治活動, 沖縄県, 選挙活動

Copyright© 那覇市市議会議員 大山たかお , 2019 All Rights Reserved.